読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれと草る日記

つれづれと草りたいときに草る日記です。

夢について

「夢を見た。冬の松林を旧友と分け入っていく夢だ。のっそりのっそりと枝を押しのけ進んでいく。そのたびに枝に積もった雪が自分の右腕に落ちてくる。雪の感触はそこに何もないかのようにやわらかくて軽かった。ふと薄い橙色の小さなクモが巣と一緒に揺れて…

誤ってティッシュを洗濯機に入れてしまいベランダが池になるくらい排水口が詰まっても放置し続けた男の末路

ベランダの洗濯機を回すたびに水が多少溜まるのはいつものことだった。 しかし3日経っても水が引かないのは初めてのことだった。 いい加減にこれ以上洗濯したら屋内に浸水して困りそうだなと思い掃除することにした。 それにバスタオルもTシャツも洗濯できて…

鬱から躁へ!(B'z風に)

最近何をやっても面白くないと感じてしまう… 気力がわかない… なんのために生きてるんだ… そうだ、死ぬってどんなだろう… そうやってうだうだ妄想したことを気づくとタブレットにメモしている。 そして今日、2週間分のメモを読み返して ふと 自分の心が周期…

子供も大人も感情に蓋をすることに慣れないように祈ります

一人称について わたしは心の中で考え事をするとき 気弱な僕になることもあれば 飄々とした俺になったり 優しいわたしになったり 頭でっかちの私だったりする ● 大学卒業前後の多くの若者がそうであるように 私も詩や思索といったものに強い興味を抱き 自分…